英語勉強法 その三

電子辞書の購入。

まず英語の勉強で画期的な進歩があったのは、電子辞書の導入でしょう。だれしも昔は辞書を使って、製本の糸がばらばらになるまで使い込んだものですが、電子辞書なら時間をセーブできるし、関連の用語を調べる場合にも、非常に簡単に調べられます。

わからない単語が一杯あっても、次々と素早く調べることができて、非常に便利です。

が、一つ注意!!!

記憶は「手」から!!!

私だけかもしれませんが、新しい単語、用例などは、ノートに」メモして覚えます。メモしていないと頭に残らないことが、多いです。つまり、目でスペルを見て、手で書いて、脳で確認するという3連の動作で記憶が完結するのです。 必ずしもそうでない方もいるかと思いますので、書かなくてもOKという方は、書かなくても結構です。各自、覚えられればそれでいいのですから。

最近は次々新しい電子辞書が発売されています。一時前とは格段の差です。Internetの評価サイトで十分調査して自分にあった電子辞書を購入されることを強くお勧めいたします。あまり安すぎる(何千円とか)ものは避けてください。中途半端なものもだめです。最低でも3万円以上クラスのものが間違いないと思います。
posted by ごん at 18:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 英語勉強法 その三
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/53162666

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。