「たそがれどき」は英語では???

EnoshimaTwilight.jpg

これは江ノ島の展望台から、西方向の夕焼けを見た画面です。
左に富士山が写っています。もう少し左には有名な「烏帽子岩」があります。

そうそう、「たそがれどき」のいい景色ですよね。(^^;)
たそがれ・・・黄昏どきって英語でなんていうでしょう?

twilight または dusk ですよね。

「たそがれどきに」は in the twilight あるいは at dusk でしょうか。情緒なく言えば、in the evening ですか。(そのままやん)

私はこの Twilight っていう表現が大好きなんです。まあ、夕方の時間帯が好きなことも関係するかもしれませんが、、、

この単語を分解すると、

Twilight =  Two  + light(s)   

つまり、Twilightって「二つの光」、即ち「太陽(Sun)」と「月(Moon)」の両方の光が同時に存在する、「悪魔の時間帯」ってことらしんですよね、英語だと。2はドイツ語でTweiっていいますし、ドイツ語の一方言が起源とされる英語にもその古い言葉がどこかで残っていて、Twilightに潜り込んだのかもしれませんね。

西洋では月は不吉な物、神秘的な物の象徴とされ、昔から狼男などモンスターに関する様々な伝説があるようです。日本では、お月見や、ウサギの餅つきやら、かぐや姫やら、能天気なおとぎ話ばかりですが。


TheTwilightZoneLogo.jpg

日本でも昔放映されていた「ミステリー番組=トワイライトゾーン」。この番組、アメリカ人はよほど好きらしく、祝日や記念日や、何かといえばテレビですぐTwilight Zoneの特集をやります。(他に番組ないのかと思うくらい。)私も好きで、一日テレビにかじりついてたりしました。(^^;)  (見てるのかっ!おまえもッ!)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。